スクリーンショット 2022-09-08 16.57.23.png

新美南吉記念館の敷地内にある小さな森で「童話の森の文化祭」を開催します。
散策路内に、アート作品を展示したり、芝生広場でマーケットを開催。他にも様々な企画が開催されます。

DSC_0120-3_re.jpg

signboard by icura

 
 
 
 

童話の森のミュージアム
10月29日〜11月6日 10:00〜16:00
​童話の森の散策路 観覧無料

「童話の森」をテーマにした、陶芸作品や木工作品、ファブリック、イラストなど、アート作品を、散策路に展示します。参加するのは、新美南吉にインスピレーションを受けた6名の作家。秋の木漏れ日の中、「森の食卓」「新美南吉」「中山のお城」「本」「でんでん虫」などのキーワードから生まれた作品たちを、ぜひ、お楽しみください。

童話の森のマーケット
11月5日〜11月6日 10:00〜16:00
​芝生広場(雨天時:屋外休憩所)

マーケット.jpg

「童話の森のミュージアム」に参加する作家によるマーケットを開催。お皿やカップ、カトラリーなど、お気に入りの一品を探して、お買い物をお楽しみください。ワークショップなども予定しています。

童話の森の自然観察会
10月29日 10:30〜12:00
​要事前申込 無料 小雨決行(荒天中止)

LINE_ALBUM_220830.jpg

童話の森には、さまざまな植物が生えています。森林インストラクターと一緒に、新美南吉も見つめていたであろう樹木や草花の名前を覚えながら、童話の森を散策します。

伊藤さん.jpg

伊藤佑三/森林インストラクター
毎月第三日曜日に、「阿久比の里山を楽しむ」自然観察会を開催。昔の面影が残る山道を歩きながら、季節ごとの植物や野鳥などを観察・解説し、参加者が親しみながら自然への知識を深められるボランティア活動を続けています。

IMG_2428.JPG

「手ぶくろを買いに」を原作にした体験型こどもミュージカルのワークショップ。事前の特別なレッスンは必要なく、当日、みんなのアイディアで、楽しくミュージカルを作っていきます。

粟嶋.JPG

粟島紀子/とぶくじらWORKS代表
ミュージカルアカデミー「とぶくじら」主宰。愛知県を中心に、個性を引き出し、作品に活かすことで、子どもが内側から輝く、全身表現を指導。

注意事項:当日の様子を撮影し、後日配信いたします。ご了承の上、お申し込みください。

体験型こどもミュージカル
10月30日
10:30〜14:30ワークショップ、13:15〜14:30リハーサル・本番
事前申込制。(見学の方は予約不要)参加料1,000円。小学生対象。
花のき広場(雨天時屋外休憩所)

 
 
 

童話の森の上映会
11月3日 ①18:30開演、②19:30開演
事前申込制。参加料1,000円(子ども500円)1ドリンク付き
花のき広場(雨天中止)

DSC_0165.jpg

「ごんぎつね」を原作に、新しい解釈で描き出されたストップモーションアニメーションの短編映画「ごん Gon, the little fox」の野外上映会を開催します。

(c) TAIYO KIKAKU Co.,Ltd /EXPJ, Ltd

童話の森の撮影会
11月5日 10:30〜16:00
当日受付 1,000円/1枚(データと印刷でのお渡し)
​花のき広場(雨天中止)

100411-075.jpg

​人気フォトグラファーによる童話の森撮影会を開催。1組1枚、森の中で「絵本の1ページのような」ずっと飾っておきたくなる素敵な写真を撮影します。

プロフィール写真.jpg

toiro photograph/フォトグラファー
「ほら 日々はこんなにも美しい」をテーマに夫婦で始めた出張写真屋さん。半田にあるアトリエやあなたの大切な場所。おうち、森、海。どこへでも行って思い出を残します。

童話の森で。朝昼ごはん
11月6日 ①10:30〜、②12:00〜
事前申込制(10月中旬から予約開始) 各回10名。

 

S__37806125.jpg

知多半島の食材で作る朝昼ごはん。森の中でのんびりお食事しませんか?

料理:「ごんの贈り物」

主催:特定非営利活動法人ごんのふるさとネットワーク 共催:新美南吉記念館、特定非営利活動法人半田市観光協会 
問い合わせ:cafe&shopごんの贈り物 TEL 0569-26-1885 MAIL gonnookurimono@gmail.com

市民協働2.png

*この事業は、令和4年度半田市市民活動助成金の交付を受けて実施するものです。